スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジションマーク

イーストマンは2本目に買ったギター。
文句言いながらも長く使ってます。

先日もライブで使ったんですが、暗いステージで正面からだけのライトだとネック脇のポジションマークが真っ暗で見えなくて、、
これは前々から問題だと思ってたんです。

そんな訳で、指板面にポジションマーク入れることにしました。
あまり大仰に入れてイメージ変えたくはなかったので、5弦と6弦の間に2ミリのアルミ線でぽちぽちっと。

ついでにフレットのクラウンの形を整えたり、指板を磨いたり、木製サドルを金属製に換えたり、ナット溝をいじったり、いろいろファインチューニング。
もともと低域が出過ぎる個体なのでちょっとギラつく弦が合う。
たまたま楽器屋で見つけたディーンマークレイの12からのセットを張ってみた。
テンションキツ目、でもちょうどいい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jijitarou

Author:jijitarou
趣味のギター作り。
製作日記はこちら
http://ahmg.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。